AA研トップ > 共同利用・共同研究 > 共同利用・共同研究課題
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

共同利用・共同研究課題

共同利用・共同研究拠点である本研究所にとって,所員が所外の研究者と共同で推進する共同利用・共同研究課題(共同研究プロジェクト)は,もっとも大切な研究事業のひとつです。プロジェクトに参加する外部の研究者は,AA研の「共同研究員」の身分を委嘱されます。

各プロジェクトは毎年,外部の研究者を含む「共同研究専門委員会」によって,その研究成果や広報,そして学術的意義において評価されます。

これまで数多くのプロジェクトが組織され,約650点におよぶ出版物や,オンライン辞書・データベースなど,多様な研究成果をあげています。

(なお,従来「共同研究プロジェクト」という名称が用いられていましたが,2010年度にAA研が共同利用・共同研究拠点に認定されたことにともない,当年度より開始されたプロジェクトから,「共同利用・共同研究課題」という名称になりました。)

2015年度共同利用・共同研究課題募集

AA研では,共同利用・共同研究課題を広く募集します。共同利用・共同研究課題の実施を希望される方は,研究代表者として,共同研究課題申請書,共同研究員リスト等の必要書類を作成し,応募してください。 申請期限は,2014年8月29日(金)(必着)です。なお,日本語版・英語版の書式があるものは,どちらか1つの版の提出で結構です。

2014年度に進行中の課題

(以下のリストでは,大きく分野ごとに分けていますが,多くの研究プロジェクトが複数の分野にまたがるテーマを扱っています。)

言語系

人類学系

歴史学・地域研究系

2014年度共同利用・共同研究課題募集(コタキナバル研究拠点実施分)(終了しました)

AA研では,マレーシア連邦サバ州にあるコタキナバル研究拠点を利用して実施する国際的共同利用・共同研究課題を広く募集します。当該共同利用・共同研究課題の実施を希望される方は,研究代表者として,共同研究課題申請書,共同研究員リスト等の必要書類を作成し,応募してください。 申請期限は,2013年8月30日(金)(必着)です。なお,日本語版・英語版の書式があるものは,どちらか1つの版の提出で結構です。

これからの研究会

近日中に予定されている研究会についてはこちらのお知らせをご覧ください。

これまでの研究会

これまでの研究会についてはこちらのお知らせをご覧ください。

これまでに組織された共同利用・共同研究課題/共同研究プロジェクト



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.