AA研トップ > 共同利用・共同研究 > 科研費等外部資金による研究
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

科研費等外部資金による研究

本研究所では,アジア・アフリカの言語と文化を中心としたさまざまな研究を推進するために,文部科学省の「科学研究費補助金」や民間の財団による研究助成に積極的に応募し,研究経費を獲得しています。近年は民間機関と共同で行う研究プロジェクトも発足し,研究成果のより実践的な応用にも貢献しています。

以下で紹介するのは,このような外部資金によってAA研で展開している研究プロジェクトです。

2016(平成28)年度科学研究費補助金プロジェクト

研究種目課題名研究代表者実施期間
基盤研究(A)一般コーパスに基づく談話の結束性の研究峰岸真琴平25~平28
基盤研究(A)一般大規模会話コーパスに基づくラーニングマイニングの深化とテーラーメイド日本語教育芝野耕司平26~平29
基盤研究(A)一般イスラーム国家の王権と正統性―近世帝国を視座として近藤信彰平27~平31
基盤研究(A)海外レバノン・シリア移民の拡張型ネットワーク―自己多面化と空間構想力黒木英充平25~平28
基盤研究(A)海外東南アジア・中東に跨るイスラーム・ネットワークの動態に関する学際的研究床呂郁哉平25~平28
基盤研究(B)一般イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開髙松洋一平25~平28
基盤研究(B)一般超分節素の動態形式に基づくアクセント言語と声調言語の対照研究佐藤大和平26~平28
基盤研究(B)一般アラブ系移民/難民の越境移動をめぐる動態と意識:中東と欧州における比較研究錦田愛子平26~平28
基盤研究(B)一般チベット牧畜民の生活知の研究とそれに基づく牧畜マルチメディア辞典の編纂星泉平27~平29
基盤研究(B)一般「方向接辞」からみたチベット・ビルマ語系言語の諸相荒川慎太郎平28~平30
基盤研究(B)一般“帝国”周縁部における国勢調査・人口調査の比較研究中見立夫平28~平30
基盤研究(B)一般最新史料に見る秦・漢法制の変革と帝制中国の成立陶安あんど平28~平32
基盤研究(B)海外言語・文化調査に基づくタイ文化圏の少数民族の歴史の解明新谷忠彦平27~平29
基盤研究(B)海外北東ユーラシア諸言語の語形成に関する地域類型的研究呉人徳司平27~平30
基盤研究(B)海外インド洋フランス語系クレオル民話の口演の研究小田淳一平28~平30
基盤研究(B)海外語の統合度と文の相関関係に関する研究-形態法の異なる言語の比較対照をとおして-渡辺 己平28~平30
基盤研究(C)一般オスマン朝アジア境域のフロンティア社会―アナトリア南東部の地域史の解明を目指して齋藤久美子平25~平28
基盤研究(C)一般近代日本のアジア認識とインド-岡倉天心とインド知識人の交流から外川昌彦平25~平28
基盤研究(C)一般スールー海域世界を中心とする真珠のグローバリゼーションに関する文化人類学的研究床呂郁哉平25~平29
基盤研究(C)一般韓国語慶尚道方言のアクセント研究伊藤智ゆき平26~平28
基盤研究(C)一般タンガニイカ湖周辺の人々の移動と言語接触に関する研究阿部優子平26~平29
基盤研究(C)一般イラン・イスラーム共和国における選択的人工妊娠中絶:障害者の生きる権利をめぐって細谷幸子平27~平29
基盤研究(C)一般ベトナム・中国間境域における協力/対立と国家関係の連動性に関する研究栗原浩英平27~平29
基盤研究(C)一般ヌートカ語における統語構造の特性―節と節結合の連関の中で中山俊秀平27~平29
基盤研究(C)一般ヌートカ語アハウザット方言の統合テキストデータベースの構築中山久美子平27~平29
基盤研究(C)一般Malayo-Sumbawan言語における定性標示と文構造との関係に関わる研究塩原朝子平27~平31
基盤研究(C)一般植民地期PALOPにおける主食用作物栽培とその社会的影響に関する研究石川博樹平27~平29
基盤研究(C)一般共鳴する「五感」:東アフリカ牧畜民における知覚の共同性に関する人類学的研究河合香吏平27~平30
基盤研究(C)一般露清帝国の西方境界における紛争と秩序形成野田仁平27~平30
基盤研究(C)一般イスラームに基づく商品・サービスの規格化と地域・産業間比較研究:東南アジアの例福島康博平28~平30
基盤研究(C)一般エジプト映画における「イスラーム」表象の変遷とその分析勝畑冬美平28~平30
基盤研究(C)一般岡倉天心とタゴールの反響するアジアへのまなざし-植民地主義をめぐる日印の比較研究外川昌彦平28~平30
基盤研究(C)一般言語ドキュメンテーションに基づくバントゥ諸語のミクロな類型的多様性の探究品川大輔平28~平30
基盤研究(C)一般スライアモン・セイリッシュ語の焦点構文に関する研究渡辺己平28~平30
基盤研究(C)一般植民地インドのマイスール藩王国における文芸と王権太田信宏平28~平31
挑戦的萌芽研究映像表現と古典的修辞技法との対応関係の情報学的分析小田淳一平27~平29
若手研究(A)サハラ南縁地域をめぐるモラル・エコノミー論的土地制度研究を通じた所有概念の再構築佐久間寛平27~平30
若手研究(B)タイにおける医療システムの再編と民間治療師実践の変容に関する人類学的研究古谷伸子平25~平28
若手研究(B)韓国語諸方言におけるN型アクセントの実態調査研究姜英淑平25~平28
若手研究(B)イスラーム金融におけるイスラーム性形成の実証研究:マレーシアの事例福島康博平25~平28
若手研究(B)東西方言から見たチベット語の基層の研究海老原志穂平26~平29
若手研究(B)インド北東部におけるラルテー語の記述言語学的な研究大塚行誠平26~平28
若手研究(B)記憶領域のモデル化に基づくシベ語文法の研究児倉徳和平26~平28
若手研究(B)中国北方のモンゴル系危機言語の文法記述とドキュメンテーション山越康裕平26~平28
若手研究(B)婚姻法の法制史的考察によるイバード派イスラーム法学派の形成と展開の研究近藤洋平平26~平28
若手研究(B)18~19世紀の西アフリカ・ハウサランドにおけるムスリムと非ムスリムの境界苅谷康太平27~平30
若手研究(B)アゼルバイジャン語における疑問接語の生起位置と生起条件に関する研究吉村大樹平27~平29
若手研究(B)レバノン高齢社会の人類学的研究―親族・国外移民・家事労働者池田昭光平27~平30
若手研究(B)中国語北方方言における韻律構造の変化過程八木堅二平28~平30
研究成果公開促進費Practices, Conventions and Institutions: The Evolution of Human Sociality河合香吏平27~平28
研究成果公開促進費ものの人類学床呂郁哉平28~平29
研究成果公開促進費韓国語慶尚道諸方言のアクセント研究姜英淑平28~平28
国際共同研究加速基金韓国語慶尚道方言のアクセント研究(国際共同研究強化)伊藤智ゆき平28~平30
特別研究員奨励費北部ビルマにおけるジンポー語危機方言の調査とドキュメンテーション倉部慶太平26~平28
特別研究員奨励費オスマン帝国における免税特権保有者と統治施策の解明岩本佳子平27~平29
特別研究員奨励費少数言語ムラブリ語に起きた方言分岐の諸相の解明伊藤雄馬平28~平30
特別研究員奨励費イスラームのトランスナショナル・ネットワークとバングラデシュ村落社会の変動杉江あい平28~平30
特別研究員奨励費イスラームと社会統治に関する研究:ヒスバ制度を事例に高尾賢一郎平28~平30
研究活動スタート支援明治期国語教科書と平仮名初習者の筆写資料とを連関させた平仮名字体史研究岡田一祐平27~平28


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.