AA研トップ > イベント情報 > 企画展
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

企画展

本研究所では,収集したアジア・アフリカの言語と文化に関する貴重な資料や,それらの資料をもとにおこなわれた研究の成果を広く一般に公開するために企画展を実施しています。

チベット牧畜民の仕事展

  • 日時:2017年2月13日(月)~3月11日(土)
    10:00〜17:00
  •    (※土日休場 2月18日(土)・19日(日),3月11日(土)は開場)
  • 内容:
    チベットでは古くから標高や土地の特徴にあわせて,農耕や牧畜業が営まれてきました。農民と牧畜民では暮らしのよりどころとなる仕事が異なるだけではなく,習慣や考え方にも違いがみられます。宗教や歴史,政治経済などの他の要因も加わり,変化を繰り返しながら,多様な文化が形成されてきました。この重層的なチベット文化の背景を理解するには,土地に根ざした普通の人々の生業を知るという視点が欠かせません。本企画展 では,東北チベットのアムド地方で家畜とともに暮らしてきた牧畜民の「今」を様々な角度から紹介します。
  • 使用言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 事前申し込み:不要
  • 問い合わせ先:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所LingDy3事務局
  • Tel&Fax:042-330-5543
  • E-mail:info-lingdy[at]aacore.net
    ([at]を@に置き換えてください)
  • ホームページ:
    http://tibetanpastoralists.blogspot.jp/
  • 共催:基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築」(LingDy3),科学研究費(基盤B)「チベット牧畜民の生活知の研究とそれに基づく牧畜マルチメディア辞典の編纂」(代表者:星泉(AA研所員),課題番号:15H03203),AA研共同利用・共同研究課題「“人間―家畜―環境をめぐるミクロ連環系の科学”の構築 ~青海チベットにおける牧畜語彙収集からのアプローチ」
  • 場所:AA研資料展示室(1F)

関連イベント

国際シンポジウム「チベット牧畜民の「いま」を記録する」

  • 日時:2017年2月18日(土)13:00–18:00,2017年2月19日(日)13:00–17:00
  • 場所:AA研マルチメディア会議室(304)
  • 使用言語:日本語,チベット語(通訳あり)
  • 詳細はこちらをご覧ください。

チベットの今を見つめる眼『チベット牧畜民の一日』上映会

  • 日時:2017年2月19日(日)10:30–12:10 (10:00開場)
  • 場所:AA研マルチメディア会議室(304)
  • 使用言語:チベット語(日本語字幕つき)
  • 詳細はこちらをご覧ください。

チベットの今を見つめる眼『チベット牧畜民の一日』上映会

過去の企画展

jiroose

大瀬二郎写真展「遥かなる地へ思いを馳せて」

2016年12月5日(月)~2017年1月20日(金)
http://www.aa.tufs.ac.jp/images/exhibition/jiroose.pdf
typewriters

アジア諸文字のタイプライター展

2015年10月26日(月)~2015年11月27日(金)
http://www.aa.tufs.ac.jp/asiatypewriter2015/
nakamura

人が自然を産み出す話「異質なものの普遍性」―中村恭子日本画作品展

2015年1月24日(土)~2015年2月7日(土)
http://www.aa.tufs.ac.jp/html/nihonga-exb2015/
anniv50

AA研50年のあゆみ・所員の見たフィールド

2014年10月1日(水)~2014年12月26日(金)
http://anniv50.aa-ken.jp/
holyland

静謐なる聖地

2014年5月12日(月)~2014年6月20日(金)
http://www.aa.tufs.ac.jp/paleb2014/
pema

チベット文学と映画制作の現在 ペマ・ツェテン映画祭

2013年12月5日(木)~2013年12月11日(水)
http://www.aa.tufs.ac.jp/documents/sympo_ws/filmtibet201312.pdf
asobu

あそぶ・まなぶ・はたらく―アフリカのこどもたち

2013年11月19日(火)~ 2013年12月8日(日)
http://coe.aa.tufs.ac.jp/kikanjinrui/gallery/
asobu

中東古地図遊覧――中東の古地図をグーグルマップに重ねてみる

2013年3月25日(月)~ 2013年5月31日(金)
http://www.aa.tufs.ac.jp/mapex2013/
asobu

あそぶ・まなぶ・はたらく―アジア・アフリカのこどもたち

2011年11月14日(月)~ 2012年3月2日(金)
http://coe.aa.tufs.ac.jp/kikanjinrui/gallery/
dream

スタジオ・フォトグラフィ・アズ・ア・ドリームマシン
夢を創る機械としてのスタジオ写真 ケニアのスタジオ写真家たち1912-2001

2010年11月19日(金)~11月23日(火)
http://www.aa.tufs.ac.jp/dream-machine/
dream

スタジオ・フォトグラフィ・アズ・ア・ドリームマシン
夢を創る機械としてのスタジオ写真 ケニアのスタジオ写真家たち1912-2001

2010年6月22日(火)~7月31日(土)
http://www.aa.tufs.ac.jp/dream-machine/
egypt

「豊饒(ほうじょう)なる埃及(エジプト)」絵画展

2010年3月24日〜5月28日
http://www.aa.tufs.ac.jp/egypt/
kanji2

好奇字展 −白川静と東洋文字文化の世界−

2009年1月7日〜1月17日 (立命館大学にて開催)
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/sio/sympo.html#koukijiten
komoji

中国古文字の世界—図版にみる先秦漢字の芸術と歴史

2007年7月2日〜8月10日
http://www.aa.tufs.ac.jp/komonji/
afghan

鮮麗なる阿富汗(あふがん)一八四八 石版画にみるアフガニスタンの風俗と習慣

2007年10月29日〜11月30日,12月1日~12月14日
http://www.aa.tufs.ac.jp/afghan/
kanji1

好奇字展 ‐-漢字と東アジアの文字周遊

2006年2月13日〜3月23日,4月9日〜4月20日
http://www.aa.tufs.ac.jp/kanji/
pagan

写真展「古都バガン ーあまたなる仏塔の郷へー」

2006年11月21日〜2007年1月26日
http://www.aa.tufs.ac.jp/~sawadah/oldbagan/
taiwan2

臺灣資料展 ー 一九三〇年代の小川・浅井コレクションを中心として

2006年9月21日〜12月12日 (国立民族学博物館にて開催)
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/taiwan/
taiwan1

臺灣資料:テキスト・音・映像で見る台湾 〜一九三〇年代の小川・浅井コレクションを中心として

2005年4月15日〜4月28日
http://www.gicas.jp/taiwan/
arabic

アラビア文字の旅〜線と点〜

2004年11月24日〜12月22日
http://www.gicas.jp/a-moji/
athabas

アサバスカンリバイバル展

2004年2月16日〜3月19日
http://www.aa.tufs.ac.jp/athabascan/
ajia_moji

アジア文字曼陀羅〜インド系文字の旅〜

2002年6月28日〜8月2日
http://www.aa.tufs.ac.jp/i-moji/


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.