AA研トップ > イベント情報 > ニュース
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

ニュース

元AA研共同研究員松井太教授が立命館白川静記念東洋文字文化賞を受賞

元AA研共同研究員であり,共同利用・共同研究課題「新出多言語資料からみた敦煌の社会」(2014-2016年度)では主査を務められた,松井太 大阪大学大学院文学研究科教授が,第12回立命館白川静記念東洋文字文化賞優秀賞を受賞されました。
対象業績は,上記課題の成果刊行物『敦煌石窟多言語資料集成』(東外大AA研,2017)ほかです。
表彰式は2018年5月26日,立命館大学衣笠キャンパス平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルームにて行われました。

元AA研外国人客員コッツェ教授が南アフリカ共和国学芸アカデミーの賞を受賞

元AA研外国人客員であるネルソン・マンデラ大学のエルンスト・コッツェ名誉教授が,2018年の南アフリカ共和国学芸アカデミー特別栄誉メダルを授与されることとなりました。
受賞の理由は,コッツェ教授が南アフリカの公用語の一つであるアフリカーンス語の正書法,辞典編纂,社会言語学,言語標準化計画と言語政策,歴史言語学,法言語学,翻訳研究,文法研究,言語教育などきわめて広範な分野で過去約50年にわたって卓越した貢献を成してきたことであり,アカデミーは教授のこれまでの研究の集大成として,AA研から2016年に出版された「アフリカーンス語・日本語辞典」に特に言及しています。
授賞式は本年9月21日に南アフリカ共和国のステレンボッシュで行われる予定です。



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.