AA研トップ > イベント情報 > これからのイベント
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

これからのイベント

タイトル欄に「公開」と記されているものは,一般公開でおこなわれます。

(開催場所の部屋番号についてはこちら
イベント情報ページに戻る
日時イベントタイトル内容場所
2022年8月19日(金)
10:00–12:00
From East to East: Exploring Cultural Flows between the Modern Middle East and Japan
  • 講師:ニコラス・マンジャラーディ(ウイリアムズ・カレッジ)
  • 要旨:This seminar focuses on what we can learn from studying cultural connections between the Middle East and Japan, particularly in the second half of the twentieth century. Open discussion on this theme will begin following a short presentation.
  • 司会:後藤絵美
  • 使用言語:英語
  • お問い合わせは emi-gto[at]aa.tufs.ac.jp (後藤絵美) 宛にご連絡ください。([at]を@に変えて送信してください。)
主催
アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点(グローバル地中海地域研究)
203,オンライン会議室
2022年8月21日(日)
12:00–14:30
共同利用・共同研究課題「南アジアの社会変容と多極的なムスリム社会の動向―バングラデシュの構造変動とイスラーム主義の統合的理解に向けて」2022年度第3回研究会
【公開】
  • International Seminar Series: Secularization, Islamization and Globalization in South Asia: Beyond bipolar Politics in Bangladesh
  • 2nd Seminar: Education and Islam in Bangladesh
  • Time:
  • 9:00–11:30 (Bangladesh Standard Time)
  • 12:00–14:30 (Japan ST)
  • 20:00–22:30 (Canada/Vancouver time the day before)
  • Chair: Ainoon Naher (Jahangirnagar University, Bangladesh)
  • Introduction: TOGAWA Masahiko (ILCAA TUFS)
  • Speaker 1: Humayun Kabir (Thompson Rivers University, Canada)
  • “Protectors of Islam”: The Ulama, State, and Society in Bangladesh)
  • Speaker 2: Ahasan Habib (Green University of Bangladesh)
  • Madrasa Education in Rural Bangladesh
  • Discussant: Sayeed Ferdous (Jahangirnagar University, Bangladesh)
  • Discussant: Abdullah Al Mahmud (University of Liberal Arts Bangladesh)
  • Response by Each Speaker
  • General Discussion
  • 使用言語:英語
  • 参加費:無料
  • 事前登録が必要です。
  • こちらからご登録をお願いいたします。
共催
AA研, 科研費基盤研究(A)「現代南アジアにおけるムスリム社会の多極化の傾向-テロとツーリズム」(研究代表者:外川昌彦(AA研)課題番号:19H00554), 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))「現代バングラデシュの社会変動とイスラーム-地域研究の統合分析」(研究代表者:外川昌彦(AA研)課題番号:18KK0024), ジャハンギルノゴル大学人類学部(バングラデシュ)
オンライン会議室
2022年8月26日(金)
13:30–15:00
DDDLingフォーラム:ブリヤートを学ぶ (1) ブリヤートの歴史
【公開】
  • 荒井幸康(青山学院大学他)「ブリヤートの歴史」
  • 司会:山越康裕
  • 使用言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 事前登録が必要です。
  • こちらからご登録をお願いいたします。
主催
AA研基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指して」(DDDLing)
オンライン会議室
2022年9月2日(金)
13:30–15:00
DDDLingフォーラム:ブリヤートを学ぶ (2) ブリヤートの文学
【公開】
  • 荒井幸康(青山学院大学他)「ブリヤートの文学」
  • 司会:山越康裕
  • 使用言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 事前登録が必要です。
  • こちらからご登録をお願いいたします。
主催
AA研基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指して」(DDDLing)
オンライン会議室
2022年9月2日(金)
14:00–18:00
共同利用・共同研究課題「秦代地方県庁の日常に肉薄する―中国古代簡牘の横断領域的研究(4)」2022年度第9回研究会
  • 14:00–15:50 鷲尾祐子(AA研共同研究員,立命館大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘69」
  • 15:50–16:10 休憩
  • 16:10–18:00 鈴木直美(AA研共同研究員,明治大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘70」
  • 使用言語:日本語
主催
AA研
オンライン会議室
2022年9月8日(木)
10:30–16:30
共同利用・共同研究課題「日琉語族内的声調類型論の再構築」2022年度第2回研究会
  • 1. 平田秀(AA研共同研究員,武蔵野大学)「三重県尾鷲方言のアクセント体系のユニバーサルな再解釈」
  • 2. 白田理人(AA研共同研究員,広島大学)「北琉球奄美喜界島小野津方言における韻律的単位―複合動詞を中心に―」
  • 3. 全体討論
  • 使用言語:日本語
主催
AA研基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指して」(DDDLing)
オンライン会議室
2022年9月9日(金)
13:30–15:00
DDDLingフォーラム:ブリヤートを学ぶ (3) ブリヤートの宗教
【公開】
  • 荒井幸康(青山学院大学他)「ブリヤートの宗教」
  • 司会:山越康裕
  • 使用言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 事前登録が必要です。
  • こちらからご登録をお願いいたします。
主催
AA研基幹研究「アジア・アフリカの言語動態の記述と記録:アジア・アフリカに生きる人々の言語・文化への深い理解を目指して」(DDDLing)
オンライン会議室
2022年9月16日(金)
14:00–18:00
~ 2022年9月17日(土)
10:00–17:00
共同利用・共同研究課題「秦代地方県庁の日常に肉薄する―中国古代簡牘の横断領域的研究(4)」2022年度第10回研究会

    9月16日

  • 14:00–15:50 青木俊介(AA研共同研究員、清泉女子大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘71(前半)」
  • 15:50–16:10 休憩
  • 16:10–18:00 青木俊介(AA研共同研究員、清泉女子大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘71(後半)」
  • 9月17日

  • 10:00–11:50 飯田祥子(AA研共同研究員、公益財団法人古代学協会)「後漢中期の地方統治姿勢」
  • 11:50–13:15 休憩
  • 13:15–15:00 青木俊介(AA研共同研究員、清泉女子大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘72(前半)」
  • 15:00–15:15 休憩
  • 15:15–17:00 青木俊介(AA研共同研究員、清泉女子大学)「史料講読:『里耶秦簡(二)』第9層簡牘72(後半)」
  • 使用言語:日本語
主催
AA研
オンライン会議室

イベント情報ページに戻る


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.