AA研トップ > 出版物 > AA研通信 > 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』19...
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』1973年

第18号 1973年3月26日

アフリカの円環的世界--家屋と世界観--
1

山口昌男

文とその構造
4

湯川恭敏

メブレビー教団のふるさとをたずねて
7

永田雄三

世間はロバに乗ってみるとわかる
9

江口一久

民族のこころ(17)

ハシカと禁忌と
10

石井溥

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
キャトル・ドライブのはなし
11

松下周二

ダレサラーム大学副総長の来所
14

日野舜也

踊りと饗宴
15

福井勝義

けだもの
17

石垣幸雄

民族のこころ(18)

女たちの商売
19

日野舜也

《学会消息》

日本言語学会第67回大会
20

湯川恭敏

東南アジア史学会第12回大会
21

永積昭

共同研究プロジェクト報告

文法調査票
22

石垣幸雄

アジア・アフリカの宗教運動の研究
23

原忠彦

インド村落共同体の研究
23

石井溥

アフリカ部族社会の比較研究
24

日野舜也

イスラム化
24

三木亘

トルコ民族とイスラム
25

永田雄三

所内研究会発表要旨

Tone and Intonation in Chinese
25

中嶋幹起

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
A Collection of Hausa Books at the Institute for the Study of Languages and Cultures of Asia and Africa
26

松下周二

表紙写真

《表紙の写真について》メブレビー教団のセマー風景
t02

永田雄三

カット

p16.マーケットに薪を運ぶグワリ族のおかみさん(北ナイジェリア,カドゥーナにて)p25.ナイジェリア西部,ヨルベ族のおかあさん
16

松下周二

第19号 1973年8月31日

中国語の矮ǎiと低dīの意味について
1

大川完三郎

タミール・タミル・ターミル
3

辛島昇

最後の遮断機
6

定家孝司

文献調査の旅
7

藪司郎

民族のこころ(19)

神々の降臨
9

森幹男

未開発言語・文化習得のための現地派遣

報告5 近現代マハーラーシュトラ研究ノート
10

内藤雅雄

プロフィル

バーナード・ルイス教授
16

三木亘

ラウーフ・アッバース客員研究員
17

三木亘

共同研究プロジェクト報告

文法調査票
18

石垣幸雄

アルタイ学辞典の編纂
18

岡田英弘

アジア・アフリカ宗教運動の研究
19

原忠彦

東南アジアにおける社会・文化変動過程の諸相
19

永積昭

インド村落共同体の研究
20

石井溥

イスラム化
21

三木,家島

トルコ民族とイスラム
22

永田雄三

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Bernard Lewis教授の来日
22

三木亘

民族のこころ(20)

心のふるさとエーチャンオー
23

藪司郎

所内研究会発表要旨

いわゆる「近代化」について
24

三木亘

19C西アフリカのjihadについて
25

原忠彦

The Jewish Community in Modern Egypt
26

R.ABBAS

カースト間関係及びカースト内組織の変容--ネワール村落調査報告--
27

石井溥

タイのモン語
30

坂本恭章

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
めがね
31

日野

表紙写真

《表紙の写真について》
t02

森幹男

第20号 1973年12月25日

「Myitkyinaはミッチーナーと読みます」--ビルマ語のローマ表記について--
1

藪司郎

タイ国の《国礎神》信仰
5

森幹男

未開発言語・文化習得のための現地派遣

報告6 ハム・セム諸語調査から帰って
9

中野暁雄

民族のこころ(21)

プージャ
12

奈良毅

《学会消息》

日本言語学会第68回大会
13

湯川恭敏

国際漢蔵諸語学漢蔵言語学第6回会議
14

橋本萬太郎

共同研究プロジェクト報告

言語研修
16

梅田博之

文法調査票
16

奈良毅

アジア・アフリカ宗教運動の研究
17

原忠彦

アジア・アフリカの象徴と世界観
17

原忠彦

イスラム化
17

永田雄三,三木亘

トルコ民族とイスラム
18

永田雄三

民族のこころ(22)

小さな小壜(1)
19

守野庸雄

所内研究会発表要旨

ビルマ語と日本語--ビルマでの日本語教育から--
20

藪司郎

コプト語における伝統音・現代音について(Buhaira方言)
20

中野暁雄

タイ国中央平野部のChao Phou 信仰--平均値的全体像の提示--
22

森幹男

表紙写真

《表紙の写真について》
t02

中野暁雄


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.