AA研トップ > 出版物 > AA研通信 > 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』20...
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』2000年

第98号 2000年3月27日

マクタベ・ナルジェス女子神学校訪問記
1

桜井啓子

民族のこころ(130)

子どもについて
6

塩原朝子

プロフィル

チングルタイ(清格爾泰)教授
7

中嶋幹起

ピーター・エドウィン・フック(Peter Edwin Hook)教授
8

ペーリ・パースカララーオ

テージ・クリシャン・パーティアー(Tej Krishan Bhatia)教授
9

町田和彦

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
U Pe Maung Tin's Account on the University College
10

Than Tun

学会・研究動向

東南アジア史学会第62回研究大会
17

齋藤瑞枝,西井涼子

研究所活動・情報資源利用研究センター

活動日誌
21

吉澤誠一郎

研究所活動・共同研究プロジェクト

インド洋海域世界の基礎的研究
22

深澤秀夫

AFLANG
22

榮谷温子

東南アジア島嶼部における人の移動
25

宮崎恒二

言語文化接触に関する研究
27

中嶋幹起

独立後アフリカ諸国における国家と宗教
30

小川了

シャン文化圏に関する総合的研究
31

新谷忠彦

旅と表象の比較研究
31

浅井雅志,原毅彦,真島一郎

イスラーム圏における国際関係の歴史的展開--オスマン帝国を中心に--
34

黒木英充

音韻に関する通言語的研究
36

鈴木玲子,中嶋由美,湯川恭敏

独立インドにおけるカースト
38

大谷牧子,栗屋利江

東南アジアにとって20世紀とは何か--20世紀東南アジアの思想状況
39

根本敬

研究所活動・所内研究会

スンバワ語の概略
45

塩原朝子

表紙の写真

《表紙の写真について》カシュガルの書籍商
t02

菅原純

第99号 2000年7月25日

混成の小宇宙--レユニオン島--
1

小田淳一

狂気の文化?--オラン・アスリのラターについて
11

信田敏宏

「沈黙の塔」をめぐって
17

上岡弘二

される側から見た『越境』
21

山本博之

民族のこころ(131)

砂漠に還る日
24

小田淳一

プロフィール

エルンスト・フレデリック・コツェー(Ernst Frederick Kotzé)教授
25

桜井隆

COE非常勤研究員自己紹介

今年も墓場でお花見だ
26

榮谷温子

サンスクリット語学の白い道
27

小林正人

WWWにおける知識の共有~そのきっかけ、そしてこれから
28

永崎研宣

研究所活動・情報資源利用研究センター

活動日誌
29

吉澤誠一郎

研究所活動・共同研究プロジェクト

音韻に関する通言語的研究
30

加賀谷良平,米田信子,岩田礼,小坂隆一

言語文化接触に関する研究
33

労格労,呉英哲,吉池孝一,大瀧幸子,小澤重男,清格爾泰,池田哲郎,中嶋幹起

旅と表象の比較研究
35

彌永信美,高知尾仁,

東アジアの社会変容と国際環境
36

中見立夫

AFLANG
38

堀内里香,熊切拓,カリ・エセルバート

多言語共存環境における文字コードと照合(collation)系についての研究
39

豊島正之

「中華」に関する意識と実践の人類学的研究
41

宮岡真央子,笠原政治,李鎮栄,中西裕二

インド洋海域世界の基礎的研究
43

深澤秀夫

東南アジアにとって20世紀とは何か--20世紀東南アジアの思想状況
48

根本敬

TRANSITIVITY AND ACTANCY SYSTEMS IN SYNTACTIC TYPOLOGY
55

菊澤律子

歴史的イラン世界に関する研究
55

近藤信彰

独立後アフリカ諸国における国家と宗教
56

小川了,廣瀬桂子,戸田真紀子,山田重周,野元美佐

研究所活動・所内研究会

イバンは海ダヤクか;民族を同定することの論理的根拠からはじめて
59

内堀基光

PRPBLEMS OF CITATION FORMS IN DICTIONARIES OF BANTU LAAGES
60

John Kiango

Multilingualizm in Bukavu.
61

Didier Goyvaerts

The prehistory and pre-prehistory of the Austronesian languages: a linguistic perspective.
61

Stanley Starosta

Globalization or Localization?Advertising in Rural lndia
65

Tej K. Bhatia

表紙の写真

《表紙の写真について》夕暮れの井戸端にて
t02

深澤秀夫

第100号 2000年11月27日

『通信』100号とAA研の課題
1

石井溥

イラン動物三題噺--猫・犬・ロバ--
4

上岡弘二

三根谷徹先生を偲んで
9

大江孝男

プロフィール

ジャン・レオポルド・ジューフ(Jean Léopold Diouf)博士
11

梶茂樹

民族のこころ(132)

タナーン岩の棺桶
12

西井凉子

《平成12年度言語研修報告》

アフリカーンス語研修報告
14

桜井隆

シャン語(文語講読)研修報告
18

新谷忠彦

ペルシア語研修報告
23

森茂男

学会・研究動向

東南アジア史学会第63回研究大会
27

池田一人

日本中東学会第16回年次大会
32

飯塚正人

研究所活動・情報資源利用研究センター

活動日誌
36

吉澤誠一郎

研究所活動・共同研究プロジェクト

音韻に関する通言語的研究
37

松森晶子,箕浦信勝,中井幸比古,新田哲夫

言語文化データベースの研究とCAI開発
38

峰岸真琴

シャン文化圏に関する総合的研究
40

新谷忠彦

西南中国非漢族の歴史に関する総合的研究
40

吉澤誠一郎

東南アジアにとって20世紀とは何か--20世紀東南アジアの思想状況
42

根本敬

歴史的イラン世界に関する研究
42

山口昭彦,上岡弘二

イスラーム圏における国際関係の歴史的展開--オスマン帝国を中心に--
44

黒木英充

アジア・アフリカにおけるジェンダーとセクシュアリティ
45

内堀基光

研究所活動・所内研究会

De l'Acteur-Ethnologue
47

Mory Traor

「車に轢かれた犬」の上映および作品に関する解説と討論
48

Mory Traoré(真島一郎)

表紙の写真

《表紙の写真について》ネガープとおしゃれ
t02

上岡弘二,吉枝聡子


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.