AA研トップ > 出版物 > AA研通信 > 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』19...
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』1994年

第80号 1994年3月25日

女性の礼拝しない村--西雙版納の傣族ムスリム・パーシーダイの現状と歴史--
1

唐立

プロフィル

王輔世先生
14

新谷忠彦

ジャン=レオポルド・ジュフ博士
15

梶茂樹

バーナード・コムリー教授
16

松村一登

ペリ・バースカララオ博士
17

奈良毅

民族のこころ(106)

おれに関する噂
18

深澤秀夫

民族のこころ(107)

プリー王の思い出
19

田辺明生

新入所員自己紹介:

自己のまじめなドタバタ軌跡
20

田辺明生

学会・研究動向

第26回国際シナ=チベット言語学会議
21

藪司郎,中嶋幹起

研究所活動・共同研究プロジェクト

東南アジア史像の変革
29

池端雪浦

個別言語の音韻・形態・統語データの分析・記述と言語類型論
30

松村一登

漢民族と周辺少数民族の文化の接触と変容
31

三尾裕子,馬場雄司

音・図像・身体による表象の通文化的研究
32

真島一郎

言語研修専門・共同研究員合同会議
33

中嶋幹起

現代世界の地域統合とエスニシティー
33

中村平治

アジア・アフリカ言語文化の情報処理に関する基礎的研究
34

奈良毅

「自動化研修(CAIプログラム)開発とハイパーテキスト化研究」
34

大江孝男

東アジアの社会変容と国際環境
37

中見立夫

カンボジア事典編纂のための基礎的研究
39

峰岸真琴

ワールド・ミュージックの通文化的研究
39

梶茂樹

アジア人移民社会の研究--特にインド人(南アジア人)コミュニティーを中心に
41

内藤雅雄

アジア・アフリカ諸言語の総合研究
42

林徹

イスラム圏における異文化接触のメカニズム
42

研究所活動・所内研究会

TRADITIONAL SOCIAL ORGANIZATION AS SEEN IN TAIWANESE FOLK RELIGION
44

林美容

ENVIRONMENT AND DEVELOPMENT IN THE HIMALAYA
45

P.P.Karan

THE MONGOL EMPIRE: CULTURAL EXCHANGES. THE KHANATES.
46

Sh. Bira

RESTRUCTURING A LANGUAGE SYSTEM: The Influence of Loanwords on Kiswahili
48

Ruth M. Besha

Bantu Historical Reconstruction
50

André Coupez,梶茂樹

アゼルバイジャンにおける文字改革の行方
50

林徹

変貌するニューカレドニア
52

新谷忠彦

表紙の写真

《表紙の写真について》マダガスカル トゥアマシナ(旧タマウヴ)市内にて
t02

深澤秀夫

第81号 1994年7月25日

1964~1994--30周年そして未来へ--
1

上岡弘二

断食・殉教者・復活際
3

黒木英充

《スワヒリ語のハラワタ》--‘Day’and ‘Night’in Swahili--
12

守野庸雄

新入所員自己紹介

インドの古物商,番兵,そして「わざと虫」
13

町田和彦

思想研究者の軛
14

飯塚正人

現世は前世の因縁?
15

西井凉子

民族のこころ(108)

昼下がりの喜劇
16

栗原浩英

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
“The Bedouin”に参加して
17

山中由里子

ヴァイキング期のサーミ人--『エギルのサガ』と「オッタルの口述」から
20

沖野亜古

第1回記念公開講座報告
26

加賀谷良平

学界・研究動向

日本南アジア学会第6回全国大会
27

長谷安朗

東南アジア史学会第50回研究大会
33

栗原浩英

第3回日本ナイルエチオピア学会学術大会
35

日野舜也

日本中東学会
37

飯塚正人

研究所活動・共同研究プロジェクト

多民族国家における異化・同化形態の比較研究
41

水島司

アジア・アフリカ諸言語の総合研究
41

加賀谷良平

現代世界の地域統合とエスニシティー
42

栗原浩英

アフリカにおける都市化の比較研究
42

日野舜也

辞典編纂
43

中嶋幹起

個別言語の音韻・形態・統語データの分析・記述と言語類型論
43

林徹

音・図像・身体による表象の通文化的研究
45

真島一郎

言語研修専門委員会
46

中嶋幹起

漢民族と周辺少数民族の文化の接触と変容
47

三尾裕子

研究所活動・所内研究会

韓国語の母語--自分の研究史との関わりのなかで--
48

梅田博之

助手投入帰国報告--ベトナム共産党史をめぐる新事実について--
49

栗原浩英

表紙の写真

《表紙の写真について》アレッポ(シリア)のギリシア・カトリック教会にて
t02

黒木英充

第82号 1994年11月25日

30周年記念特集--長期プロジェクト回想

座談会「イスラム化」プロジェクトの回顧と展望
1

板垣雄三,三木亘,飯塚正人,上岡弘二,黒木英充,永田雄三,中野暁雄,林徹,日野舜也,家島彦一

ヒマラヤ地帯,東南アジアを中心とするインド文明および中国文明の接触地帯における言語文化・社会とその変容に関しての諸研究活動
16

石井溥

30周年記念特集--旧所員随筆:

30年まえのこと
21

柴田武

AA研よ,永遠に青春であれ!
22

山本勇次

《平成6年度言語研修報告》

ウォロフ語言語研修報告
24

梶茂樹

トルコ語研修報告
30

勝田茂,大澤孝

ヒンディー語研修報告
36

町田和彦

民族のこころ(109)

「プラハの春」と「ビルマの冬」
42

根本敬

学界・研究動向

第108回日本言語学会大会
43

木下宗篤

第31回日本アフリカ学会学術大会
45

日野舜也

第27回南アジア研究集会
49

永ノ尾信悟,久保木一政

東南アジア史学会第51回研究大会
52

西井凉子

研究所活動・共同研究プロジェクト

ワールドミュージックの通文化的研究
57

梶茂樹

チングルプットの総合的研究
57

水島司

言語研修専門委員会
58

中嶋幹起

東南アジアにおける「共存」・「共生」の思想
59

栗原浩英

アジア・アフリカ言語文化資料の情報処理に関する基礎的研究
59

奈良毅

アフリカ言語学の諸問題
60

梶茂樹

イスラム圏における異文化接触のメカニズム--人間動態と情報に関する総合的研究--
60

西尾哲夫

南東アジアにおける「正統」の波及・形成と変容
62

石井溥

漢民族と周辺少数民族の文化の接触と変容
63

三尾裕子,谷口裕久

「辞典編纂」および「言語文化接触に関する研究」合同プロジェクト
63

中嶋幹起

アジア人移民社会の研究--特にインド人(南アジア人)コミュニティーを中心に
64

内藤雅雄

音・図像・身体による表象の通文化的研究
65

真島一郎

自動化研修開発とハイパーテキスト化研究
66

林徹

カンボジア辞典編纂のための基礎的研究
67

峰岸真琴

研究所活動・所内研究会

マダガスカル 或いは そのナショナリズムをおちこちに読む
68

深澤秀夫

The Haruai of Papua New Guinea:Lunguage,Culture,and History
69

Bernard Comrie

Language Situation in India
70

Peri Bhaskararao

表紙の写真

《表紙の写真について》少年たちの仮面ごっこ
t02

真島一郎


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.