ILCAA Home > Publications > FIELDPLUS
Font Size : [Larger] [Medium] [Smaller]

Japanese version only.

FIELDPLUS

創刊号表紙

AA研では2009(平成21)年1月より,一般向けの雑誌『FIELDPLUS』(フィールドプラス)を刊行しています。本誌は多様な研究分野の垣根を超えて,世界のあらゆる地域をフィールドとする研究者たちの取り組みや経験を紹介する雑誌です。年2回(1月・7月)刊行,高校生以上の若い世代をふくむ多くの読者を対象として,豊富なカラー写真や図版を使いながら,フィールド研究の面白さを伝えていきます。

「no. 3」から,東京外国語大学出版会を通じて市販しています(476円+税)。お近くの書店にてご注文いただくか,ネット書店にてお求めください。また本誌掲載記事のPDF版がウェブサイトからダウンロードできるようになりました(最新号と一部の記事を除く)。こちらもぜひご利用ください。詳しくはバックナンバーのページをご覧ください。


Field+ no.11(2014年3月31日発売)

2014 01 no.11

Contents

巻頭特集 東南アジア大陸部山地民の世界

責任編集/クリスチャン・ダニエルス

  • 山地民ラフから見た東南アジアの王と国家 --片岡樹
  • 鄧玄斈の盆地開発 ――山地民が主導したラオス北部ナムター盆地の再開発 --富田晋介+ネイサン・バデノック
  • 仏教実践に見られる平地民と山地民の民族間関係 ――中国・ミャンマー国境地域におけるタイ族とタアーン族の事例から --小島敬裕
  • ナシ族の歴史・言語・文学 ――雲南の高原で育まれた文化 --黒澤直道

連載企画 フィールドワークって何? 「踊る」

  • カメルーンの森に踊る精霊 --都留泰作
  • 「踊る」現象を多角的に捉える --松本奈穂子
  • ダンスのフィールドワーク --中村美奈子

フィールドノート

  • とある都市の「解放」 --藤波伸嘉

追悼特集 越境する視線――山口昌男のスケッチによせて

  • ――記録と記憶のあわい --真島一郎
  • 山口昌男の出会ったインド --峰岸真琴
  • 山口昌男さんの仕事 --青木恵理子
  • 怪力マンシンと山口昌男 ――黄海道系の巫俗儀礼(韓国) --本田洋

フロンティア

  • ニシゴリラの人付け ――現地人との喜怒哀楽の日々 --安藤智恵子

Field+POST OFFICE

  • インド亜大陸の郵便局めぐり --黒崎卓

フィールドワーカーのおみやげ

  • 長沼さやか

Profile

  • 青木恵理子(あおき えりこ)龍谷大学
  • 安藤智恵子(あんどう ちえこ)京都大学人類進化論研究室教務補佐員
  • 片岡樹(かたおか たつき)京都大学,AA研共同研究員
  • クリスチャン・ダニエルス AA研
  • 黒崎卓(くろさき たかし)一橋大学経済研究所
  • 黒澤直道(くろさわ なおみち)國學院大學,AA研共同研究員
  • 小島敬裕(こじま たかひろ)京都大学地域研究統合情報センター研究員
  • 都留泰作(つる だいさく)京都精華大学
  • 富田晋介(とみた しんすけ)ペンシルバニア州立大学客員研究員,AA研共同研究員
  • 長沼さやか(ながぬま さやか)静岡大学
  • 中村美奈子(なかむら みなこ)お茶の水女子大学
  • ネイサン・バデノック 京都大学白眉センター
  • 藤波伸嘉(ふじなみ のぶよし)AA研研究機関研究員
  • 本田洋(ほんだ ひろし)東京大学
  • 真島一郎(まじま いちろう)AA研
  • 松本奈穂子(まつもと なほこ)東海大学
  • 峰岸真琴(みねぎし まこと)AA研

(注)所属等は原稿執筆時のものです。



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.