ILCAA Home > Publications > FIELDPLUS
Font Size : [Larger] [Medium] [Smaller]

FIELDPLUS

Front cover of the first issue

ILCAA has been publishing FIELDPLUS, a magazine for the general public, since January 2009. Transcending the boundaries of disciplines, FIELDPLUS features research activities and experiences of ILCAA researchers who explore topics on diverse regions around the world. Through this semi-annual magazine published in January and July, many readers, including young generations, high school students and up, are able to experience the excitement of field research through numerous color pictures and illustrations.

No.3 and the later issues of FIELDPLUS are sold through Tokyo University of Foreign Studies Press for 476 yen (before tax). Please visit a local book store or an online store. Also, the PDF version of the magazine is now available for download on this Website except the latest issue and some of the articles. See Back Issues for further details.

Japanese version only.

Field+ no.14(2015年7月10日発売)

2015 07 no.14

Contents

巻頭特集 ともに生きる――霊長類学と人類学からのアプローチ

責任編集/河合香吏

  • 離れ合いつつ,ともに生きるチンパンジー --伊藤詞子
  • アフリカの森でともに生きる チンパンジー,ゴリラ,そしてヒト --竹ノ下祐二
  • 森に生きる技術――人とつながる・自然とつながる --寺嶋秀明
  • 動物を通して家族をつくる――カナダ・イヌイトの生業システムにみる世界生成の秘密 --大村敬一

連載企画 フィールドワークって何? 「のこす」

  • 極北のトナカイ遊牧民のことばを追って --呉人徳司
  • 狩猟活動から遺されるもの --野林厚志
  • 残すことから生まれることを残す――博物館というフィールド --山崎幸治

フィールドノート

  • 西アフリカ・サヘルにおける都市ごみと家畜を使った砂漠化問題の解決 --大山修一
  • 台湾の日本語キリスト教徒――何故,旧宗主国の言葉で礼拝するのか? --藤野陽平

特別企画

  • 古チベット語史料を読む――古代の失われた記憶を求めて --岩尾一史

フロンティア

  • 南極の湖に広がる神秘の生態系をさぐる --田邊優貴子

Field+BEADS

  • 「コントラスト」を演出する――ケニアの牧畜民サンブルの美意識とビーズ装飾 --中村香子

フィールドワーカーのおみやげ

  • 小野智香子

Profile

  • 伊藤詞子(いとう のりこ)京都大学野生動物研究センター研究員,AA研共同研究員
  • 岩尾一史(いわお かずし)神戸市外国語大学客員研究員,AA研共同研究員
  • 大村敬一(おおむら けいいち)大阪大学,AA研共同研究員
  • 大山修一(おおやま しゅういち)京都大学
  • 小野智香子(おの ちかこ)千葉大学特任研究員,AA研共同研究員
  • 河合香吏(かわい かおり)AA研
  • 呉人徳司(くれびと とくす)AA研
  • 竹ノ下祐二(たけのした ゆうじ)中部学院大学,AA研共同研究員
  • 田邊優貴子(たなべ ゆきこ)国立極地研究所
  • 寺嶋秀明(てらしま ひであき)神戸学院大学,AA研共同研究員
  • 中村香子(なかむら きょうこ)京都大学アフリカ地域研究資料センター研究員
  • 野林厚志(のばやし あつし)国立民族学博物館
  • 藤野陽平(ふじの ようへい)AA研研究機関研究員
  • 山崎幸治(やまさき こうじ)北海道大学アイヌ・先住民研究センター

(注)所属等は原稿執筆時のものです。



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.