ILCAA Home > Publications > FIELDPLUS
Font Size : [Larger] [Medium] [Smaller]

FIELDPLUS

Front cover of the first issue

ILCAA has been publishing FIELDPLUS, a magazine for the general public, since January 2009. Transcending the boundaries of disciplines, FIELDPLUS features research activities and experiences of ILCAA researchers who explore topics on diverse regions around the world. Through this semi-annual magazine published in January and July, many readers, including young generations, high school students and up, are able to experience the excitement of field research through numerous color pictures and illustrations.

No.3 and the later issues of FIELDPLUS are sold through Tokyo University of Foreign Studies Press for 476 yen (before tax). Please visit a local book store or an online store. Also, the PDF version of the magazine is now available for download on this Website except the latest issue and some of the articles. See Back Issues for further details.

Japanese version only.

Field+ no.21(2019年1月20日発売)

2019 01 no.21

Contents

巻頭特集 「似ている言語」の多様性――アルタイ型言語の諸相

責任編集/山越康裕

  • ロシアへ中国へ、「アルタイ型」言語の正体を探る --風間伸次郎
  • 消滅の危機に瀕するヘジェン語 --李林静
  • モンゴル語の「アルタイ的」な特徴 --梅谷博之
  • 部分格から見るサハ語の位置と歴史 --江畑冬生
  • アゼルバイジャン語に惹かれて --吉村大樹
  • ネネツ語の世界——ウラル語族とアルタイ諸言語の間の共通性 --松本亮
  • 南米の「アルタイ型言語」——ケチュア諸語 --蝦名大助
  • ブルシャスキー語の得体を探る --吉岡乾

あの時、あの瞬間

  • 転輪の西北、三日月の東 --小倉智史

フィールドで見つけました 「ごちそう」

  • ヌールさんの里帰り——分かち合う家族の食卓 --砂井紫里
  • ごちそうされて、ごちそうし…シリアレバノンから --黒木英充
  • 史跡を巡り、ごちそうに出会う --石川博樹

オシボン!

  • 船戸与一『山猫の夏』 --荒川慎太郎

私のフィールドワーク

  • エチオピア少数言語の多様な言語実態を探る --髙橋洋成

フロンティア

  • 世界で広がる都市内農園——その社会的意義と私たちの生き方への示唆 --新保奈穂美
  • 探究すべき何かは向こうからやってきた——ケニアの聾の子供の「コミュニケーション」をめぐって --吉田優貴

Field+GRAFFITI

  • パレスチナの壁の落書き --南部真喜子

フィールドワーカーのよりみちスポット

  • アマゾン植民研究から一呼吸——ジュルエナ川の渡し船 --後藤健志

Profile

  • 荒川慎太郎(あらかわ しんたろう)AA研
  • 石川博樹(いしかわ ひろき)AA研
  • 梅谷博之(うめたに ひろゆき)東京大学、AA研共同研究員
  • 江畑冬生(えばた ふゆき)新潟大学、AA研共同研究員
  • 蝦名大助(えびな だいすけ)神戸山手大学
  • 小倉智史(おぐら さとし)AA研
  • 風間伸次郎(かざま しんじろう)東京外国語大学、AA研共同研究員
  • 黒木英充(くろき ひでみつ)AA研
  • 後藤健志(ごとう たけし)AA研ジュニア・フェロー
  • 砂井紫里(さい ゆかり)早稲田大学高等研究所、AA研共同研究員
  • 新保奈穂美(しんぽ なおみ)筑波大学
  • 髙橋洋成(たかはし よな)AA研特任研究員
  • 南部真喜子(なんぶ まきこ)東京外国語大学大学院総合国際学研究科博士後期課程
  • 松本亮(まつもと りょう)神戸山手大学
  • 山越康裕(やまこし やすひろ)AA研
  • 吉岡乾(よしおか のぼる)国立民族学博物館、AA研共同研究員
  • 吉田優貴(よしだ ゆたか)AA研研究機関研究員
  • 吉村大樹(よしむら たいき)アンカラ大学、AA研共同研究員
  • 李林静(り りんせい)成蹊大学

(注)所属等は原稿執筆時のものです。



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.