AA研トップ > スタッフ > フェロー
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

フェロー

本研究所では,専任所員と共同研究に従事することを目的に学外から研究者を受け入れています。

佐藤 大和
  • 元 東京外国語大学特任教授
  • 佐藤 大和
  • 日本語と東南アジア諸言語における超分節的特性の動態に関する研究
  • 2012年4月1日~2017年3月31日
加藤 博
  • 一橋大学名誉教授
  • 加藤 博
  • 近現代におけるエジプト社会経済変容
  • 2014年4月1日~2017年3月31日
木俣 美樹男
  • 東京学芸大学名誉教授
  • 木俣 美樹男
  • インド亜大陸の雑穀農耕文化の起源と展開過程
  • 2014年4月1日~2017年3月31日
古谷 伸子
  • 元 AA研研究機関研究員
  • 古谷 伸子
  • タイにおける民間治療師実践の変容と医療システムの再編に関する研究
  • 2014年5月1日~2017年4月30日
福島 康博
  • 元 AA研研究機関研究員
  • 福島 康博
  • マレーシアにおけるイスラーム金融のイスラーム性に関する研究
  • 2014年5月1日~2017年4月30日
川上 泰徳
  • ジャーナリスト,元 朝日新聞編集委員
  • 川上 泰徳
  • ベイルートのパレスチナ難民の政治社会意識の変遷
  • 2015年1月1日~2017年12月31日
  • http://mideast-watch.blog.jp/
岡崎 彰
  • 一橋大学大学院社会学研究科・特任教授
  • 岡崎 彰
  • アフリカを中心とするポピュラー・アートの社会人類学的研究
  • 2015年4月1日~2017年3月31日
押川 文子
  • 京都大学名誉教授
  • 押川 文子
  • 現代インドの社会変化
  • 2015年4月1日~2018年3月31日
栗林 均
  • 東北大学東北アジア研究所教授
  • 栗林 均
  • モンゴル文語・満州文語辞書の電子化利用に関する研究
  • 2015年4月1日~2017年3月31日
梅川 通久
  • 文部科学省科学技術学術政策研究所上席研究官
  • 梅川 通久
  • 定量的手法による東南アジア大陸部における社会的多階層構造の総合的分析法の確立
  • 2015年9月1日~2018年8月31日
清水 昭俊
  • 国立民族学博物館・総合研究大学院大学名誉教授
  • 清水 昭俊
  • 人類学,人種学,民族学,民族研究,文化人類学:日本の人類学の歴史的展開
  • 2015年11月5日~2018年11月4日
奥田 統己
  • 札幌学院大学人文学部教授
  • 奥田 統己
  • アイヌ語資料のアーカイブス化準備およびアイヌ語の記述的研究
  • 2016年4月1日~2019年3月31日
小副川 琢
  • 元 AA研研究機関研究員
  • 小副川 琢
  • 現代レバノン・シリア関係の展開
  • 2016年4月1日~2017年3月31日
姜 英淑
  • 元 松山大学人文学部外国人講師
  • 姜 英淑
  • 韓国語諸方言におけるアクセントの記述及び理論研究
  • 2016年4月1日~2017年3月31日
佐藤 久美子
  • 元 長崎外国語大学准教授
  • 佐藤 久美子
  • トルコ語と日本語諸方言のイントネーション研究-意味論・統語論との相互作用の仕組みの解明に向けて
  • 2016年4月1日~2019年3月31日
新谷 忠彦
  • 東京外国語大学名誉教授
  • 新谷 忠彦
  • 言語・文化調査に基づくタイ文化圏の少数民族の歴史の解明
  • 2016年4月1日~2018年3月31日
細谷 幸子
  • オックスフォード大学学際的地域研究科招聘研究員
  • 細谷 幸子
  • イラン・イスラーム共和国における選択的人工妊娠中絶:障害者の生きる権利をめぐって
  • 2016年4月1日~2019年3月31日

過去のフェロー

2015

  • 呉 天 泰 [國立東華大學族群關係與文化系・教授] Studies on Indigenous Peoples of Taiwan in the Contemporary Japan
  • 鄧 応文 [曁南大学東南亜研究所 所長・副教授] 冷戦期における日本と東南アジアの関係
  • 古谷 伸子 [関東学院大学非常勤講師] タイにおける民間治療師実践の変容と医療システムの再編に関する研究
  • 田村 すゞ子 [早稲田大学名誉教授] アイヌ語をはじめとする危機に瀕した言語の実地調査で起こる問題と記述的研究の課題
  • 高城 玲 [神奈川大学経営学部・准教授] タイにおける相互行為の人類学的研究 
  • Anthony Jukes [Australian Postdoctoral Fellow, Research Centre for Language Diversity, La Trobe University] アトマジャヤインドネシアカソリック大学との共同編集による国際言語学雑誌NUSAの編集
  • Antonia Soriente [ナポリ東洋大学講師] アトマジャヤインドネシアカソリック大学との共同編集による国際言語学雑誌NUSAの編集
  • John Bowden [マックス・プランク進化人類学研究所, ジャカルタフィールドステーション Director] アトマジャヤインドネシアカソリック大学との共同編集による国際言語学雑誌NUSAの編集
  • Yanti [アトマジャヤインドネシアカトリック大学言語文化センター長] アトマジャヤインドネシアカトリック大学との共同編集による国際言語学雑誌NUSAの編集

2014

  • 中谷 英明 [元 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所・教授] インド古典の韻律研究
  • 包 聯群 [東京大学大学院学術研究員] 言語接触によるモンゴル語の変容:モンゴル語東部方言を中心に
  • 栗林 均 [東北大学東北アジア研究所教授] 伝統的モンゴル語文献資料の電子化利用に関する研究
  • ディア シャフィトリ ハンダヤニ [北スマトラ大学・講師] 社会的属性によって類型化されたインドネシア・日本社会における会話の中の言語変種の選択実態:日本語教育のための比較研究
  • 将 爲文 [国立成功大学台湾文学系副教授] Migration and Indigenization: From Chinese Minh Huong People to Vietnamese Missionary Scripts and Romanization Movement in Vietnam and Taiwan
  • 新江 利彦 [元 京都大学ベトナム国家大学共同ハノイ事務所所長] チャム語言語研修教材の作成
  • 鈴木 恵美 [早稲田大学ほか非常勤講師] 近現代エジプトにおける名望家の政治権力構造

2013

  • 中田 考 [元 同志社大学神学部教授] イスラーム主義とイスラーム世界の再統一の潮流
  • 岩壁 義光 [元 宮内庁書陵部編修課・編修課長] 近代東アジアにおける「実録編纂」の比較研究
  • 菅原 純 [東京外国語大学外国語学部・非常勤講師] 中国新疆ウイグル自治区におけるイスラーム聖地に関する基礎的研究
  • 高倉 浩樹 [東北大学東北アジア研究センター・准教授] ロシア=シベリア地域研究における人類学の方法論的位相と地域表象の可能性の探究
  • YILMAZ, Serdar [アンカラ大学・助教] E-ラーニングと漢字教育
  • Susan ASILI [テヘラン大学中央図書館写本室長] ガージャール朝期におけるペルシア語歴史叙述
  • ベックウィズ,クリストファー [Professor, Indiana University] 古代日本語における中央アジア・西アジア諸語来源の借用語

2012

  • Ookhnoi BATSAIKHAN [モンゴル科学アカデミー国際研究所ロシア研究部部長・教授(国際交流基金外国人フェロー)] 1910年代の日露協約とモンゴル
  • POTANINA, Olga [トムスク国立教育大学・准教授] ハンティ語の節連結に関する通言語的観点からの研究
  • FILCHENKO, Andrey [トムスク国立教育大学 准教授(シベリア先住民族言語研究学科長)] ハンティ語を中心としたオビ・エニセイ諸言語のドキュメンテーションと類型論的研究

2011

  • 中山 和芳 [東京外国語大学名誉教授] 西洋における日本女性の表象

2010

  • リワント ティルトスダルモ [インドネシア科学院社会文化研究センター上席研究員] 社会人口学
  • アンソニー ジューク [ラ・トローブ大学准教授] 言語学
  • 萬宮 健策 [大阪大学世界言語研究センター講師] ウルドゥー語/スィンディー語/現代インド・アーリア諸語
  • Baldev B. Matlani [インド] 中世スィンディー文学
  • 図門吉日嘎拉 [中国] 言語学(モンゴル語)
  • 臼杵 陽 [日本女子大学教授] 中東地域研究・中東現代史
  • 扎 布 [中国] 古典文学和佛学
  • Christopher I. Beckwith [米国] 中央ユーラシア及び東アジアの歴史と言語文化研究
  • Tashiro Perez, Eliza Atsuko [ブラジル] 言語学
  • Coelho, Olga Ferreira [ブラジル] 言語学

2009

  • 新江 利彦 [京都大学助教] ベトナム少数民族政策史
  • 金 少萍 [雲南大学教授] 文化人類学
  • エルデムト [中央民族大学副教授] モンゴル文献学・文化史
  • 丹菊 逸治 [元AA研非常勤研究員] 言語学・文化人類学・口承文学
  • 中山 和芳 [元東京外国語大学教授] 文化人類学
  • JATINDER PAL SINGH JOLLY [インド] 文学
  • 川床 睦夫 [元(財)中近東文化センター研究員] イスラーム考古学
  • 清水 昭俊 [国立民族学博物館・綜合研究大学院大学名誉教授] 社会人類学
  • 小副川 琢 [(財)日本エネルギー経済家急所中東研究センター研究員] 政治学(特に国際関係論)
  • 図門吉日嘎拉 [内モンゴル大学モンゴル学院・教授] 言語学(モンゴル語)
  • 萬宮 健策 [大阪大学講師] ウルドゥー語/スィンディー語/現代インド・アーリア諸語
  • Tashiro Perez, Eliza Atsuko [ブラジル] 言語学
  • Coelho, Olga Ferreira [ブラジル] 言語学
  • Zwartjes, Otto Jeroen [オランダ] 言語学
  • Fernandes Salles Altman, Maria Cristina [ブラジル] 言語学

2008

  • 清水 昭俊 [国立民族学博物館・綜合研究大学院大学名誉教授] 社会人類学
  • 新江 利彦 [京都大学助教] ベトナム少数民族政策史
  • 川床 睦夫 [元(財)中近東文化センター研究員] イスラーム考古学
  • 奥野 克己 [京都文教大学教授] 中東の社会人類学
  • 金 少萍 [雲南大学教授] 文化人類学
  • エルデムト [中央民族大学副教授] モンゴル文献学・文化史
  • 丹菊 逸治 [元AA研非常勤研究員] 言語学・文化人類学・口承文学

2007

  • 清水 昭俊 [国立民族学博物館・綜合研究大学院大学名誉教授] 社会人類学
  • 石井 溥 [元AA研教授] 国際ワークショップの成果出版作業
  • 内堀 基光 [放送大学] 資源の分配と共有をめぐる人類学的統合領域の構築
  • 髙松 洋一 オスマン朝のアーカイブズの復元に関する基礎的研究
  • Ayisima Miersulitan [中国] 2007年度言語研修現代ウイグル語の教材作成等
  • Christopher Beckwith [インディアナ大学] Early Old Chinese Loanwords in Proto-Japanese

2006

  • 清水 昭俊 [国立民族学博物館・綜合研究大学院大学名誉教授] 社会人類学
  • Naw Si Blut [ミャンマー] 政治史研究
  • 川田 順造 [元AA研教授] 人類学
  • Matthew William Mosca [ハーバード大学(米国)] 歴史学

2005

  • Roberts-Kohno Rosalind Ruth [アメリカ合衆国] 言語学
  • Naw Si Blut [ミャンマー] 政治史研究
  • 宮治 美江子 [東京国際大学] 人類学

2004

  • Christopher I Beckwith [アメリカ合衆国] 言語学・中央ユーラシア・東アジア研究
  • Sangi Vladimir Mikhajlovich [ロシア連邦] 言語学・口承文学
  • Roberts-Kohno Rosalind Ruth [アメリカ合衆国] 言語学
  • Massoud Daher [レバノン] 歴史学
  • La Minh Hang [ベトナム] 言語学
  • 王菊 [中国] 教育管理学

2003

  • Ehelbert Emmanuel KARI [ナイジェリア] デゲマ語の記述的研究
  • HANJABAM Surmangol Sharma [インド] マニプル語の表記体系と語彙に関する問題の研究
  • JOYCE Terry Andrew [イギリス] アジア諸言語の心的語彙のためのレンマ・ユニット・モデル
  • OEHLER Susan Elizabeth [アメリカ合衆国] 異文化間コンテクストにおけるアフリカン・ディアスポラ音楽としてのブルースの民族誌的研究

2002

  • Wufela Yaek' olingo,Andre [コンゴ民主共和国] アフリカ文学の比較研究
  • 方 素梅 [中国] 北洋政府時期の中国民族問題研究
  • Meena Singh Khadka [ネパール] 南アジアにおける女性研究


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.