海外学術調査総括班について

  • ホーム
  • next_to
  • 海外学術調査総括班について
  • 海外学術調査総括班について

     海外学術調査総括班(The Overseas Scientific Research Coordination Team: OSC)は、AA研所員が培ってきた人文社会系フィールドワークの諸経験をふまえて、フィールドサイエンスの構築可能性の探究と超域的研究ネットワークの確立をめざす諸事業を展開しています。

     1975(昭和50)年以来、人文社会系・理工系・医学系・農学系・生命科学系など、さまざまな分野で海外学術調査にたずさわる研究者・研究組織間、そして、研究者・研究組織と文部科学省や日本学術振興会との間の情報交換および連絡調整に従事してきました。2005(平成17)年度からは、事務局をAA研フィールドサイエンス研究企画センター内に置き、活動内容のさらなる拡充につとめています。

    主な活動は次の2つです。

    1. 海外学術調査の研究組織の代表者を中心に、全国の研究者が一堂に会する「海外学術調査フォーラム」の開催
    2. フィールドサイエンスの構築可能性をさぐる多彩な企画の継続的な開催・運営

    海外調査専門委員

    2017(平成29)年度 海外調査専門委員

    伊藤 元己(東京大学大学院総合文化研究科/教授)
    梅崎 昌裕(東京大学大学院医学系研究科/准教授)
    岡本 正明(京都大学東南アジア地域研究研究所/教授)
    窪田 順平(総合地球環境学研究所/教授)
    関 雄二(国立民族学博物館/教授)
    曽我 亨(弘前大学人文学部/教授)
    高樋 さち子(秋田大学教育文化学部/准教授)
    蓮井 和久(鹿児島大学大学客員研究員)
    藤田 耕史(名古屋大学大学院環境学研究科/准教授)
    本山 秀明(国立極地研究所/教授)
    呉人 徳司(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/教授)
    佐久間 寛(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/助教)
    品川 大輔(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/准助教)
    外川 昌彦(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/准教授)
    床呂 郁哉(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/教授)
    野田 仁(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/准教授)
    深澤 秀夫(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/教授)

    過去の海外調査専門委員/研究分担者(1983~2016年度)

    ※敬称略・五十音順・所属機関/職は当時のもの    

    旧活動・アーカイブ