AA研トップ > 研究者養成 > 中東・イスラーム関連セミナー > 中東☆イスラーム研究/教育セミナー等
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

中東☆イスラーム研究/教育セミナー等

中東もしくはイスラーム世界に知的・学問的関心を持ち,調査・研究を進めている大学院生や若手研究者を対象に,この研究領域に関する最新の学問的情報を提供して知識の幅を広げ,問題意識にあふれた研究発表を通して研究会などにおけるプレゼンテーションやディスカッションの能力を高めることを目的としています。

中東☆イスラーム研究セミナー,中東☆イスラーム教育セミナー

本セミナーは,2005(平成17)年度から始まった中東イスラーム研究教育プロジェクトの一環として,AA研が推進している研修事業です。

「教育セミナー」は,大学院生を対象に,AA研スタッフと招へい講師による講義,受講生のうち希望者による研究発表から構成されています。中東やイスラームを専門とする大学院生はもとより,専門分野の基礎はできているが中東やイスラームを専門としない研究者も受け入れ,基礎的な知識や研究手法の情報提供,受講者の間の討論を通した交流の場を作っています。
年1回の「教育セミナー」とは異なり,少人数で行われる「研究セミナー」は年に2回開催されます。

「研究セミナー」は,それよりも高度なレベルの研究者,すなわち大学院博士課程後期(博士課程)および博士論文の準備をしている方々を対象にしています。講義は行わず,長時間の研究発表と徹底した討論の機会を提供します。博士論文構想のヒントを得たり,異なる研究分野・地域の研究者との意見交換から知識を拡充したりすることが期待されます。

なお本事業は,2006(平成18)年度から,東京外国語大学大学院,および同大学院と単位互換協定を結んでいる大学院に所属している学生には,単位履修申請科目となっています。

本事業のより詳しい説明や受講生のセミナーに対する感想・評価に関しては,下記のWebページをご覧ください。
http://meis2.aacore.jp/meis_educational_seminar(教育セミナー)
http://meis2.aacore.jp/meis_research_seminar(研究セミナー)

オスマン文書セミナー

オスマン朝の文書・帳簿を古文書学・アーカイブズ学的視点から学ぶ演習形式のセミナーです。年に1回,2日間にわたって開催しています。
内容の詳細は,こちら をご参照下さい。



Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.