AA研トップ > 読みもの > 今月の一枚 > バックナンバー > 今月の一枚 2015年1月
文字の大きさ : [大きく] [標準] [小さく]

今月の一枚 2015年1月

こちらにはひと月に一度,AA研スタッフや共同研究員がフィールド調査の際に撮った写真を載せています。

(写真の著作権は撮影者にあります。無断・無許可でのご使用は固くお断りします。)

籠を背負うカチンの女性

籠を背負うカチンの女性

民族文化集団カチンの成員の一つであるラチッ族が開催したマナウ祭りでの一コマ。(マナウについてはこちらを参照。)正装に身を包んだ女性が,食物を入れた籠の紐を額にかけて背負っているところ。食物は炊いたモチ米や肉などを植物の葉で包んだもので,マナウの舞踊の後で人々に振る舞われる。

ラチッ族の女性の上衣はジンポー・ツァイワ・ロンウォーなどカチンの他の民族の上衣と同様に,黒色で刺繍や銀色のメダルや飾り房で装飾されている。一方で,ラチッ族の女性はロンウォー同様,黒地で下部をカラフルな幾何学模様であしらった腰巻を着用し,この点で赤い腰巻を着用するジンポーやツァイワと異なる。彼女が腰の左側に付けている飾り布はラチッの衣装に特有なものである

2013年11月17日
ミャンマー連邦カチン州ミッチーナー,タッコン地区
澤田英夫 撮影

今月の一枚バックナンバーページに戻る


Copyright © 2010 Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa. All Rights Reserved.