Table of Contents

本文の先頭へ

はじめに

史書なきインド
虫に食われる歴史

いくつものサイクル

一日の始まり
インドにおける時間の単位
インド暦の仕組み
巨大なサイクル
仏教の時間論

輪廻と業

輪廻

業の個人性
業と運命論
カリ・ユガの必然性
カリ・ユガ礼賛

本文の最後へ

Return to Top of this rank

Return to Takashima Labo