Books & Proceedings :: Ishikawa Hiroki's HP

単行書

単著

『ソロモン朝エチオピア王国の興亡~オロモ進出後の王国史の再検討~(山川歴史モノグラフ19)』山川出版社,2009年10月30日.ISBN: 9784634674370

編著

『食と農のアフリカ史~現代の基層に迫る~』昭和堂,2016年3月31日(小松かおり、藤本武と共編)。ISBN: 9784812215388

*手塚薫「成果と展望[書評] 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『年報新人文学』(北海学園大学)、第13号、2016年12月20日、068-075頁。LinkIcon

*大石高典「歴史を食べる経験 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『フィールドプラス』(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)、第17号、2017年1月20日、24頁。

*福西隆弘「資料紹介 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『アフリカレポート』(日本貿易振興機構アジア経済研究所)第55号、2017年1月25日、22頁。

*末原達郎「書評 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『アフリカ研究』(日本アフリカ学会)第90号、2016年12月31日、115-117頁。

*石丸香苗「書評 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『日本熱帯生態学会ニューズレター』(日本熱帯生態学会)第105号、2016年11月25日、18-19頁。

*「新刊紹介 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『日本農業新聞』、2016年10月9日号。

*佐藤廉也「書評 石川博樹、小松かおり、藤本武編『食と農のアフリカ史:現代の基層に迫る』」『月刊地理』、2016年9月号、2016年9月1日、90頁。

分担著

「偽バナナは消えたのか~北部エチオピアの栽培植物をめぐる歴史学的考察~」水島司編『環境に挑む歴史学』勉誠出版,2016年10月11日,336-347頁.ISBN: 9784585221494LinkIcon

「偽バナナの誘惑~歴史学研究でフィールドワークの意義を実感する~」西井凉子編『人はみなフィールドワーカーである~人文学のフィールドワークのすすめ~』東京外国語大学出版会,2014年6月30日,128-133頁.ISBN: 9784904575383

「キリスト教とアフリカ~植民地化以前~」草光俊雄,北川勝彦編『アフリカ世界の歴史と文化~ヨーロッパ世界との関わり~』放送大学教育振興会,2013年3月20日,35-51頁.ISBN: 978459140037

「選択される過去~北部エチオピアのキリスト教徒の歴史認識~」永原陽子編『生まれる歴史、創られる歴史~アジア・アフリカ史研究の最前線から~』刀水書房,2011年3月31日,3-30頁.ISBN: 9784887083974

「偽バナナは消えたのか~北部エチオピアの栽培植物をめぐる歴史学的考察~」水島司編『環境と歴史学』勉誠出版,2010年9月30日,134-142頁.ISBN: 9784585226024

「イエズス会北部エチオピア布教~識字能力の観点から~」川村信三編『超領域交流史の試み~ザビエルに続くパイオニアたち~』上智大学出版会,2009年11月1日,182-204頁.ISBN: 9784324086117

“The Jesuit Mission in Northern Ethiopia: With Special References to Its Relationship to Literacy,” S. Kawamura & Cyril Veliath (eds.), Beyond Borders: A Global Perspective of Jesuit Mission History, Tokyo: Sophia University Press, 26 September 2009, pp. 156-171. ISBN: 9784324086100



bk2_top.gif